読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バブルの残骸 ゲイバーブログ

アラフィフの頑張ってる感じの痛々しいゲイのゲイバー日記

そんなのがあるもんか!

お久しぶりです

アラフィフです 飲みを封印して 2週間が経過しようとしています。

体調もかなり良くなりました。

(実は月初めはかなり体調が悪かった)

念のため 大学病院で 徹底的に調べたところ

免疫が低下して 子供がかかるような細菌にやられてました

(去年も2回やられました)

身体中が痒くて死にそうでした

そんなこんなの毎日をただ 静養メインで過ごしていたのですが 一本の電話が・・・・

それは 酔っ払って無ければ キャビンアテンダント

酔っ払ったら ゴールデン街の場末のママと化す

松野明美からだった

あけみ「ちょっと あんた なめたブログ書いてるみたいね あたしに挨拶もなしに」

アラフィフ「あ ごめーん でももう飲み屋で飲むのやめたんで もう書いてないから」

あけみ「なんですって まっとにかく 今夜飲むから直ぐに出てきなさい 10時集合よ」

アラフィフ「いやいや いまどこにいるん?」

あけみ「なに寝ぼけてんの?ゴメでも仕込んでんじゃないの?梅田に決まってるでしょ」

アラフィフ「・・・・・いや 俺いま九州だし」

あけみ「そんなことわかってるわよ だから早めに電話したでしょ 出来る女なのよ アタシ」

アラフィフ「無理無理 体調も悪いし」

あけみ「 あ゛っ 」

アラフィフ「・・・・・」

あけみ「10時よ 遅れないでよ じゃね」ガッチャン

時計は1600を回っていた

アラフィフ(無視無視)

電話に着信が 

あけみ「あんた 無視しようとしたでしょ 大恩あるアタシの命令を

わかってる? アタシがヒロコであんたがヒトエ

あたしが ランであんたがミキ

アタシが なっちで あんた が 保田圭って決まってるのよ昔から わかったわね 10時よ」

 

まっ大阪ファイナル公演ってことでいっかあ

(いいんかいっ)

伊丹空港から梅田に向かい ホテルに2130に到着

荷物を置き 待ち合わせの堂山の店に向かう

あけみ「あら やればできるじゃないの」

アラフィフ「・・・」

あけみ「あんた ◯◯◯があんたに連絡取れないっていってたわよ」

アラフィフ「携帯変えたからじゃね」

あけみ「あんた なんかあったの?」

アラフィフ「実は この間2丁目で飲んだ時 ホントに酷かった もう疲れた

ある店で 飲みに来てた他の店のママに 酒つぎにいったら露骨に嫌な顔されて なんかハッと気付いたんだよね」

あけみ「はぁ〜っまたはじまったあんたの悪い癖

その100か0の性格なんとかならないの?

ひとつ嫌なことがあったら もう ゲイバー行きたくない って あんたいじけた お局じゃない

女子校生なの?

だいたいあんた 毎回かなりの人を巻き込んで 金使いまくって みんなあんたに 合わせて したくも無い愛想振りまいて 飲んでんのよ

しかもあんた知らない人ともすぐ飲んで

一緒にまわってるあたしなんか 毎回大変なのよ

その店のママがなんなのよ?どーせ若いんでしょ

そんなぽっと出の女 潰せばいいじゃない

女はね 競って蝶 落ちれば泥よ

さんざんやっといて 引退? けっ素人じゃあるまいし

あんたが やってきた あんなこと こんなこと

棚上げして 今更 ・・・

あんた 体が ゲイバーなの!今更 宅飲みとかなしよ

さんざんいろんな汚れが染み付いてるのに 引退?

そんなのが あるもんか ないわよ」

あけみの説教は延々と続き 朝方

あけみ「もう 朝ね あんた中之島でしょ モーニングおごんなさい 揚子江じゃいやなのアタシ」

さんざん飲んでいるのに ホテルのレストランのボーイに「あーんアタシ酔っ払っちゃった」に甘い毒を吐くキチガイジジイ 49歳

パン用のフルーツジャムをバックに入れ

あけみ「ちょっと ジャム持ってきて〜」

恥ずかしさのあまり 意識が遠退くなか この間のことがなんでもないことに思えてきた 単純なO型

あけみとわかれ 部屋にもどり シャワーを浴び

バスローブを着て 「昭和」とつぶやいていた

 

 

 

 

さよならの向こう側

来年 引退の予定のアラフィフ

今日悟りました

今日で 飲みは引退することにしました(なんのやねん)

関係各位のみなさん 本当にありがとうございました

本当に 楽しい飲み人生でした

 

みなさん 飲みすぎ注意で 楽しく飲んでくださいね

 

ありがとうございました

 

日曜日は銀座でエステ

ふふっ

久しぶりの銀座

エステで肌を整えたら さあ街にくりだしましょう

今日は 久しぶりに久兵衛でお寿司いただこうかな

うふ ふふふふ

「お待たせしました 特盛です」

ろくに寝てないのに 吉牛をかっこむ49歳

素敵バーはなすみで

汚れにまみれて飲みました

いまから新宿に移動攻撃

ダブルアタック ヒグマ落とし

 

泥女

アラフィフです

ブログを通じてしりあった〇〇〇〇くんと待ち合わせて 2丁目の Bambie Bee へ

専属メイドの泥水飲まない 奇跡の51歳をおともに

はじめての店にワクワク(昭和)なアラフィフ

想像してたよりずっと広い店内 カウンターはすでに

満席 

焼酎のレッドブル割を51が飲むというので 「じゃあ俺も」って 飲んだら (なに コレ 不味い 吐く)

しょうがなく ブーブクリコを飲み始め 無理して

「嵐」を歌い 気がつけば 〇〇〇〇くんは潰れてた

げっ と思い 目の前のシャンパンの空ビンをかぞえると 5本(「わわわっまた昨日に続き 若い子をつぶしてしまった)

よって眠った〇〇〇〇くんを置き去りにして (酷い)泥女と夜の街に繰り出すアラフィフ

トキメキの店子が可愛いと 軽女がいうので 行ってみる シャンパンを一口飲んだところで ラインに 🅰からの呼び出し すかさず移動で🅰に行ってみたところ

「満席やん」

仕方なく バンコへ

ママのパワーに圧倒され ALANDへ

ここで何人かの汚れを魚にシャンパン2本

そして イケメンパラダイスのジャングルへ

烏龍茶を頼んだ俺に ママが

「あたし なんか今日飲める気がする」

(チっ )

火がついて ブーブクリコ ブーブピンク3本 ドンペリ

モエシャンロゼ モエシャンアイス モエシャンをのんでたら 横にすわった若い子が 美味しいってのんでたのにトイレ直行 吐いてつぶれてる

そして ママも 潰れてる

(えっもしかして俺のせい?どーしよう)

そんな時 泥水女が

「ねえ あのちっちゃい店子可愛いよね」

( こっこの女 この ゲロだらけの状況で なにいっとんじゃ)

ルミエール の横で ゲロ吐きまくりの若い子を解放しながら

「ね あの店子いけるぅ超可愛い」

(死ねばいいのに)

そのあと ライブ トランクスでシャンパンをのみ

ホテルの狭いベッドに 倒れこむ 49と51

汚い絵面に (死にたい)

と思った

なんか みんなに 迷惑かけたなあ と あまりねむれなかった昼11時

いきなり 泥女が

「俺 凄い あんなに酔ってたのに 若い子に海行こうってラインしてんだよね 朝6時に  よーし今から鎌倉行こう」って

(こっこいつには 勝てない)

シャワーを浴び 俺に 「腹筋もう少しつけたほうがいいよね」って見せる51歳

なんとも言えない不快感で胸が悪くなるアラフィフ

もう この泥女とは 3年は飲みたくない

今日も台無しでした(;_;)

 

 

 

合コン

7月に入りましたね〜

暑い暑い もうスッカリ煮豚になってます

さあ 今日は うちの会社の 内気なゲイ社員(41)を連れて 22歳 と 24歳の二人と楽しい合コンです

 

若いイケメン2人を相手に 上機嫌なアラフィフ

新宿で焼肉でスタート 美味い 

アラフィフの昭和トークが炸裂し 場末な飲み会の

方向に

(ヤバイ  軌道修正しなければ💦 肉をくって そのあと タップリ違う肉の 堪能コースにもどすのよ お蘭)

2丁目の神戸屋をでて 1軒目 tokimeki さんへ

若い 店内は 若い 可愛い子ばかり なにここ オゾン層

一挙にテンションがあがり ついに 悪魔のシャンパンスタート

でも よく見ると 店子は たまに一緒に飲む 爽やか風崩れ気味30歳と20歳の この間ナンパした お手軽 しゃべり

(マズイ この流れ💦)

出来上がりつつあるアラフィフ

「次 行こうぜ」

と なぜか 残念な店 でいと へ

ここで可愛い まもるくんに遭遇

(可愛い 生きてて良かった)

でも ここは でいと

2丁目なのに 上野みたいな場末な店

シャンパンのまされ 麦アレルギーっていってるのに

コルドンブルーキープさせられ瀕死のアラフィフ

ウリセン10人買ったくらいのお支払いに死にました

今日も台無し

明日がある 明日がある 明日があるさ〜♪

 f:id:ar50y:20160702134035j:image

f:id:ar50y:20160702134055j:image

 

下衆な毎日に疲れた翼

金と株価が、私を救う
絶対いつか 出会えるはずなの
沈む夕日に淋しく一人 通帳握りしめる私

 

週休七日 しかもフレック
いいカモはどこにでも いるんだから
今夜 飲み会 期待している
友達の金持ちに

 

目立つには どうしたらいいの
一番の悩み 性格良ければいい
そんなの嘘だと 思いませんか?

 

Boy Meets Rich 幸せの予感 きっと誰かを だましてる
Fall In Love ロマンスの神様 このイモでしょうか

 

ノリと騙しが 必要なのよ
初対面の男の人って 年収 住所 不動産に職業
さりげなく チェックしなくちゃ

 

待っていました 合格ライン
早く財布を開いて見せてよ
笑顔が素敵 時計も素敵
思わずくすねてしまうの

 

幸せになれるものならば
友情より金品

「帰りは送らせて」と
駅まで歩き?ちょっと信じられない

 

Boy Meets Rich 恋してる瞬間 きっとあなたを だましてる
Fall In Love ロマンスの神様 願いをかなえて
Boy Meets Rich 恋する気持ち 何より素敵な宝物
Fall In Love ロマンスの神様 どうもありがとう

 

よくあたる星占いに そう言えば 書いてあった
今日 会う人からまきあげる
今週も 来週も さ来週もずっと oh yeah!

〜♪

こうみさんファンのみなさんごめんなさい

いまから23年前 アラフィフは 金にしか興味がなく

ストレスを下衆な替え歌で発散していました

周りでは 可愛らしい仕草の その他大勢の30くらいの

ゲイが ユーミンや 大黒ねーさんを熱唱していた

恋に震え 自分の歌に酔いしれる女たち

ゲイバーは いまではみれない 恋の駆け引きがあった

 

そんな恋に身を置くゲイに行ってほしいのが 平日の

ゲイバー

色々な悩みや話を聞いてくれる マイオアシスをつくるのも 忙しい現代社会ではひつようなのかも

そんなあなたにオススメなのが 西新宿の

四居 (よんかい)

もともと 碧泰空・aotaikoo(アオタイクウ)という

お店をやってた コースケさんが またこの場所で

新たなるスタートを切った

コースケさんは 土足で入ってこず 静かに話を聞いてくれる素敵なママ💓

二丁目の飲みに疲れた身体を癒しませんか?

営業は 水曜日〜日曜日

四居  西新宿7ー11ー16 4F

f:id:ar50y:20160630025408j:image

 

あたしはこれからも死ぬまで男たらして生きていくわよ

松本清張の名作 「疑惑」

桃井かおり 岩下志麻 の身体をはった演技が話題となった

桃井演じる 鬼塚球磨子 岩下演じる弁護士 佐原律子

桃井は夫殺しの嫌疑が かけられての裁判

桃井は典型的な 金目当ての 下衆な女をえんじている

岩下は ヤリての 女弁護士

私生活では 負け組の女だが 弁護士の腕は一流

岩下が物証や鋭い推理で 事件の真相を暴いていく

裁判は無罪

舞台は共にたたかった女二人のシーン

以下、大好きなラストシーンの台詞。

弁護士佐原とクマ子、晴れて無罪となり出所したあと、クマ子が勤めだした クラブでの二人のやりとり

律子  あたしあなたみたいにエゴイストで

自分に甘ったれてる人間って大っ嫌いなの。

 

 

クマ子  あたしだってあんたみたいな女、嫌いよ。
あたしはね、どんな悪くたってみっともなくったってね人になんか構ってらんないのよ。
だけどあたしはあたしが好きよ。
あんたさ、ね、あんた自分のこと好きだって言える?
言えないっしょ?可哀相な人ね・・
あんたみたいな女、みんな大っ嫌いよ。


律子の白いスーツにワインをだぶだぶと1本丸ごとこぼすクマ子

律子クマ子の顔面に思いっ切り!グラスに入ったワインをぶっかける

 

律子  あなたってサイテーね。
命が助かっただけでもめっけもんでしょ?

 

クマ子  あたし懲りてるわけじゃないのよ。
今度のことで自信持っちゃってさ、あたし。
あんたみたいな女にだけは ほんとにならなくて良かったと思って。
あたしは今まで通り、あたしのやり方で生きてくわよ。
男たらして、死ぬまでしっかり生きて見せるわよ。

 

 

律子  あなたは、それでしか生きられないでしょうね。
私は、私の生き方で生きてくわ。
ま、せいぜい頑張ってね。
またしくじったら弁護してあげるわよ。

 

 

クマ子  頼むわ~。

 

ワインだらけのまま、店を立ち去る律子

 

中年ゲイには たまらないラストシーン

いまでは これだけの演技ができる 女優はいない

ぜひ この映画をみてほしい

 f:id:ar50y:20160629134626j:image

f:id:ar50y:20160629134635j:image

f:id:ar50y:20160629134715j:image