読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バブルの残骸 ゲイバーブログ

アラフィフの頑張ってる感じの痛々しいゲイのゲイバー日記

顔にかけないで 私女優なんだから

薬師丸ひろ子 の主演映画 「Wの悲劇」

昔のゲイなら この映画に夢中になることは間違い

ないはず

映画をみながら 三田佳子の迫真の演技に酔いしれた

ネタとして

今の若いゲイには おそらく理解できないだろう

 若者の出会いスポットでもある

「でいと」に飲みにいった

可愛い店子 スタッフ

こじんまりとした店内では 近い距離感で会話を楽しむことができる

目の保養になる若い子から キャピキャピのブスまで

グローバルな展開が期待できる

この日は前日にナンパした 25歳の若い子( 半分やん)と飲みに行った

若いめっちゃタイプと飲んでることに加え つい飲み過ぎた(いつもやん)のではあるが

店のお客さんはかっこ可愛い若い子や 40前後のアニキ風なリーマンなど場末と思ってた店内が華やかだった その日は前日朝9時まで飲んでいたにもかかわらず また朝6時まで飲んでしまった

3時間ほど眠って その日のスケジュールをこなし

夜10時 なんとなく寝酒がわりに軽い気持ちでまたでいとへ

前日のあのキラキラはどうしたのってくらい

場末な客層 しかも なんかフレンドリーにはなしかけてくるアラフォーたち

「お兄ちゃん飲もうよ いくつなの?」

(幾つなんですか?だろうがこのスカタン

「同じくらいかちょいしたぐらいだよね」

(な訳ねーだろうが 嫌がらせか この大部屋が)

俺「多分 10位上ですよ 50だし」

「ええっばけものぉ 怖ーい」

プッチン💢

( なに言うとんじゃこの◯◯が ◯◯◯見ろ◯◯◯が◯◯◯◯◯ぼけぇ)

その日は寝酒にと でいとを選んだ俺がばかだった

キレたとたん シャンパンを10本近く空け 酒灼けのガラガラ声で昭和な歌を熱唱

その後 朝まで飲んだとさ

そんな酔っ払いの俺でも ハッキリ言わしてもらう

「ひろし  ちったあ 痩せろ 今場所もどーすんじゃい」

この店では 蒸留酒しか飲まない 絶対

この日は特殊だったが 出会いがあるゲイバーです

デブ専のかたにはママがオススメです

でいと 新宿2ー14ー13 筒井ビル3F

f:id:ar50y:20160625202657p:image